BLOG

ブログ

不まじめなことも書いています。

jQueryで平成31年5月以降を令和に置換する

2019.04.25

subordinate

これを書いたのは下っ端です。

もういくつ寝ると「令和(れいわ)」ですね。

新元号が今月初めに発表されて、プログラム等の元号を変更する猶予は1か月ありましたが、まだ作業中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
改元は、西暦ではなく元号を使うデメリットの1つですよね。

私は、プログラマーではないものの大変さはよく分かります。
2019年の5月からという年半ばでの改元なのでめんどくさそうです。

そこで、
jQueryで平成31年5月以降を令和にできれば、楽なんじゃない?と思い作ってみました。

<script type="text/javascript">
$(function(){	
$('body:contains("平成")').each(function(){
	var txt = $(this).html();	
	$(this).html(
		txt.replace(/平成([31-99999]{2})/g,'令和$1')
			.replace(/令和31年1月/g,'平成31年1月')
			.replace(/令和31年2月/g,'平成31年2月')
			.replace(/令和31年3月/g,'平成31年3月')
			.replace(/令和31年4月/g,'平成31年4月')	
	);	
});	
});
</script>

サンプル:https://intercord.jp/test/test190425/




ざっくり説明すると、
bodyタグ内に「平成」のテキストがあったとき、
平成31~99999年を令和31~99999年に置換し、その後令和31年1~4月までを平成に戻しています。

ちょっとしたご相談事などでもお気軽にお問い合わせください。

BLOGを見る