BLOG

ブログ

不まじめなことも書いています。

ホームページ制作とWEB制作の違い

2017.08.22

subordinate

これを書いたのは下っ端です。

インターコードのガラケー(フィーチャーフォン)使い 下っ端です。

十年近くガラケーとスマホの携帯電話二台持ちになりますが、ここ数年ガラケーの使用頻度は極端に減ってきました。
ガラケーサイトを見ることも作ることもここ数年なかったので、そろそろガラケーを解約しても問題なさそうですね。(ガラケーサイトの制作依頼の相談もありませんし
スマホでの通話はまだ慣れてないのがネックです。。。
ドット絵をポチポチ作っていたときが懐かしい。

ここから本題。
標題の「ホームページ制作」と「WEB制作」の違いですが、
一般的にはほぼ同じとして認識されているのではないでしょうか。
「ホームページ」自体の意味が誤用というのは置いといて。

ただ、私の認識としては「ホームページ制作」は、初心者でもある程度出来るレベルのもの。
WEB制作」は、プロが作るものでしょうか。

ホームページ制作は、言ってしまえば見れていればOK!更新のシステムや問い合わせフォームはなし!
WEB制作は、見栄えもこだわりつつ更新システムや問い合わせフォームなどのプログラムを入れ、SEO対策も行い宣伝ツールとしても活用できるもの
ホームページエディターはあっても、WEBエディターがないのは難しいからですかね。




弊社は、「ホームページ制作お願いします!」と依頼があってもきちんとSEO対策も行いますし、必要であれば更新システムなどのプログラムもいれます。
そのあたりはお客様との相談で決めていていますので、細かい言い回しは気にせずご依頼ください。
ホームページ制作の依頼だからといって、見れていればOKでは終わらせませんよ。

BLOGを見る